朝日新書<br> 仏教ビジネスのからくり - MBA老師が喝破する

個数:1
紙書籍版価格 ¥756
  • Kinoppy
  • Reader

朝日新書
仏教ビジネスのからくり - MBA老師が喝破する

  • 著者名:井上暉堂
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 朝日新聞出版(2010/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

宗教法人法の非課税特権が生む“埋蔵金”。日本人の宗教心を骨抜きにした寺檀家制。人びとの宗教への無関心が「仏教ビジネス」を肥え太らせる。葬式、戒名、墓地……飛び交うマネー、「知らぬが仏」の遺族に、「地獄の沙汰もカネしだい」の無信心……。MBAの資格をもつ老師が「仏教ビジネス」に喝!

目次

序章 「知らぬが仏」では済まされない(「行き過ぎ」の免税措置;それは「公益」か「収益」か? ほか)
第1章 知られざるお寺のガバナンスシステム(檀家とお寺の契約関係;檀家制度が矛盾の始まり ほか)
第2章 戒名・お墓・お布施の真実(戒名をつけないと祟りがある!?;「祟りビジネス」で荒稼ぎ ほか)
第3章 ビジネスマンも顔負けの仏門ビジネス(石材店の儲けの仕組み;墓石の原価は一割強? ほか)
第4章 ボーズ・ビー・アンビシャス(坊主よ大志を抱け!)(功徳を積む人から金儲けの商売人へ;タブー破りの横取り坊主 ほか)