ビッグコミックス<br> さすらいアフロ田中(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥576
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
さすらいアフロ田中(1)

  • 著者名:のりつけ雅春【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 小学館(2013/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091833976

ファイル: /

内容説明

オーライ、旅に出かけよう!!
別れから始まる「さすらい」がある。

千葉でトンネル掘りをするアフロヘアの契約社員、田中広。
つきあってた彼女の浮気現場に出くわして、
大失恋を喫したせいか、どうも毎日がすっきりしない。
人生初の“トラウマ”がアフロ頭につきまとうのだった。

さあ、人生リセット。嫌なことは全部忘れて、旅に出かけよう。
平凡青年代表・田中広の自分探しのさすらいが、動き出す。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カラシニコフ

9
始まり方が悲惨すぎて笑える。退職とか、フリーダムやなぁ ★★★☆☆2016/01/21

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

9
マキちゃん…恐るべし、全シリーズでほぼ全体を通して作った初めての恋人が、このマンガ初の海外で、オーストラリアでこんなことになるとは、だからさすらうのかと思ったら、あっさりと日本に帰ってくるとは、何処にさすらうのか、今後の展開に期待しよう。2010/10/06

fumikaze

6
入浴中に再読。古い漫画だけど何度読んでも面白い。2017/11/28

fumikaze

3
再読。さすらいアフロスタート。マキちゃんに会いにオーストラリアへ行った(彼女の浮気を知った)のがさすらいのきっかけか。でも、職場ではいい仲間に恵まれている。こんなに居心地の良い職場なら私はずっと続けたくなりそう。(あ、でも正社員ではないんだっけ?)。著者自身の人間関係はどうなのだろう。やはりいい友達や仲間に恵まれているのだろうか。2019/07/18

むきめい(規制)

3
オーストリア行ったのに2019/04/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/655991

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。