面白くて眠れなくなる数学

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

面白くて眠れなくなる数学

  • 著者名:桜井進
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,019)
  • PHP研究所(2012/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

本書は、ベストセラー『感動する!数学』の著者が贈る読みだしたらとまらない、世にも美しい数学のはなし。数学は、眠れなくなるくらいに面白い!クレジットカードやマンホールのフタなど、私たちの身近なものにひそむ数のはなしから、宇宙の全粒子を使っても記述できない壮大な数のはなしまで、文系の人でも楽しめる、ロマンとわくわくに満ちた数学エンターテインメントの世界へようこそ。○本書の目次より美しい記号のはなし/読めそうで読めない数式/数学者のロマンティックな名言/おならの匂いは半分でもやっぱり臭い?/因数分解でセキュリティ/クレジットカードの会員番号のひみつ/おつりを簡単に計算するテクニック/マンホールはなぜ丸い?/iPodは数学が奏でる/1+1=2って本当?/ミステリアス・ナンバー12/9の(9乗の9)乗の大きさはどれくらい?…

目次

1 面白くて眠れなくなる数学(美しい文字のはなし;読めそうで読めない数式;数学者のロマンティックな名言 ほか)
2 暮らしは数学で満ちている(〓(ルート)は植物の根のように
コピー用紙のひみつ
マンホールはなぜ丸い? ほか)
3 ロマンティックな数学(「100」と数学者ガウス―数の歳時記1;「10」と十人十色―数の歳時記2;1+1=2って本当?―数の歳時記3 ほか)