中経出版<br> 社員の見える化

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
社員の見える化

  • 著者名:長尾一洋
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2012/04発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ロングセラー6刷の『仕事の見える化』、発売たちまち7刷の『営業の見える化』に続く、長尾一洋氏の「見える化」シリーズ第3弾!今作では、企業存続の鍵を握る「社員」を見える化する手法を、豊富な事例をもとに具体的に解説しています。人の問題で悩んでいる経営者・マネジャーにおすすめの一冊です!

目次

第1章 社員の見える化とは?(社員は会社の資産と考えなさい 市場縮小の中、社員の頭が問われている ほか)
第2章 社員の「能力」を見える化する(社員の能力をどうやってつかむか 社員のスペックを見える化する ほか)
第3章 社員の「心」を見える化する(なぜ社員の心を見える化するのか 社員本人が自分の心を見える化する ほか)
第4章 社員の「価値観」を見える化する(社員個人の価値観を見える化する 会社の価値観を見える化する ほか)
第5章 中国古典に学ぶ、社員の見える化