知の現場

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

知の現場


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

近年激動する経済情勢下に、ビジネスマンのみならず、あらゆる階層の人たちは自らを磨き、学ぼうとする意欲とその必要性に迫られている。その中で、普通のハウツウ本では容易に身につかない知識の習得と発信できる知恵を、何とか得てみたいとの願望が根強いのが実状だ。
本書は、寺島実郎氏、小飼弾氏、小山龍介氏など知的生産のスペシャリストとして高名な20名の、書斎やオフィスを訪ね、「知の構想」現場を取材。彼らの「知」に対する熱い思い・視点は、向上心の高い読者の知的生産のための指針と大きなヒントとなるはずである。
※本書は2009年12月に東洋経済新報社より刊行された『知の現場』を電子書籍化したものです。

目次

第1章 書斎派の人々(常に問題解決型思考で臨む;1冊のノートさえあれば情報の整理ができる ほか)
第2章 フィールド派の人々(温泉で心と体を治し、「温泉学」の確立を目指す;鉄道と二宮尊徳が「知」の原点 ほか)
第3章 出会い派の人々(イノベーションを生み出すための仕事術;知識よりもアウトプット力 ほか)
第4章 場所を選ばない人々(自然体で、高いレベルのアウトプットを生み出す;優れたデータベースシステムから優れた企画を生み出す ほか)