仮面の女と愛の輪廻

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,592
  • Kinoppy
  • Reader

仮面の女と愛の輪廻

  • 著者名:虫明亜呂無
  • 価格 ¥1,944(本体¥1,800)
  • 清流出版(2009/11発売)
  • ポイント 18pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

甘美で悲痛な自伝的回想、三島由紀夫、伊丹十三、三宅一生、藤田嗣治らを論じた卓抜な人物スケッチ、悲劇のマラソンランナー円谷幸吉を描いた幻の傑作長篇評論「朽ちぬ冠」も収録。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

第1章 朽ちぬ冠(東邦的感覚のかおり―ボードレールの詩の中に見つけた“アロム” 母のおもかげ ほか)
第2章 女のエッセンス―日本の女優たち(「良い女」の輝き―岩下志麻 岸田今日子の気品 ほか)
第3章 女傑の時代(アイリス・マードックの魅力 女の野球 ほか)
第4章 愛の輪廻について(桜からさつきへ スタビスキーという馬名 ほか)