角川ソフィア文庫<br> アインシュタインの宇宙 最新宇宙学と謎の「宇宙項」

個数:1
紙書籍版価格 ¥884
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川ソフィア文庫
アインシュタインの宇宙 最新宇宙学と謎の「宇宙項」

  • 著者名:佐藤勝彦
  • 価格 ¥702(本体¥650)
  • KADOKAWA(2014/04発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

波であり粒子でもある光とは何か? 「特殊相対性理論」をはじめとするアインシュタインの三論文が切り拓いた現代宇宙論の全史を徹底的に解説。宇宙再膨張の鍵を握る真空エネルギーと「宇宙項」の謎に迫る。

目次

プロローグ アインシュタインの偉大な遺産
第1章 物理学に立ちはだかる2つの暗雲
第2章 特殊相対性理論から一般相対性理論へ
第3章 一般相対性理論とブラックホール
第4章 量子論の発展とアインシュタインの立場
第5章 宇宙は膨張しているか?
第6章 ビッグバン宇宙が解決できなかった謎
第7章 大統一理論で宇宙の膨張を探る
第8章 宇宙創世のシナリオと宇宙の多重発生
第9章 アインシュタインの宇宙項は復活するか?