講談社+α新書<br> 謀略の幕末史 幕府崩壊の真犯人

個数:1
紙書籍版価格 ¥921
  • Kinoppy
  • Reader

講談社+α新書
謀略の幕末史 幕府崩壊の真犯人

  • 著者名:星亮一【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 講談社(2014/02発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062725842

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

体制を覆し政権を奪うとはこういうことだ! いちどは天皇を中心とした列侯合議政府ができるかに思われた幕末。それを一夜にして覆し、王政復古、討幕へと転じ、人材、情報豊富な江戸幕府を覆した「陰謀力」。幕末維新に学ぶ変革時代の勝ち残り戦略!! エリートたちはなぜモロかったのか? 変革をリードした日本人の底力!

目次

第1章 幕府の足元を揺るがした水戸の尊王攘夷
第2章 大老暗殺の黒幕は薩摩だった
第3章 貧乏くじ?会津藩、騒乱の京都へ
第4章 西の雄藩・薩摩の遠謀知略
第5章 朝廷に楔を打ち込んだ長州藩
第6章 暴発する長州と弱腰幕府
第7章 薩摩に翻弄され、長州が朝敵に
第8章 龍馬暗殺と天皇崩御を結ぶ点と線
第9章 幕府の息の根を止めた岩倉の密勅
第10章 新政府高官たちの野望が悲劇を生んだ