中公文庫<br> 舌 天皇の料理番が語る奇食珍味

個数:1
紙書籍版価格 ¥859
  • Kinoppy
  • Reader

中公文庫
舌 天皇の料理番が語る奇食珍味

  • 著者名:秋山徳蔵【著】
  • 価格 ¥859(本体¥781)
  • 中央公論新社(2012/11発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

舌は味覚の器であり愛情の触覚でもある。半世紀以上を天皇の料理番として様々な食材を知り尽くした著者が、古今東西の箴言や寓意を織り交ぜながら、秘食・強精について大いに語り、イカモノ談義に華を咲かせる。また味と香りだけではなく歯切れや舌触りなどの触感に焦点をあてた名著。半世紀を経て復刊・初文庫化。

目次

秘食(秘食;思わぬ副産物 ほか)
イカモノ談義(天皇陛下の御勇記;なんでも食った川島四郎氏 ほか)
呑む(呑む;野ジミ ほか)
器(庖丁;箸 ほか)
舌ざわり(うまさと舌ざわり;うまいものは生命が欲するもの ほか)