小学館101新書<br> 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書)

個数:1
紙書籍版価格 ¥799
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

小学館101新書
読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書)

  • 著者名:勝間和代【著】
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • 小学館(2015/06発売)
  • 晩秋のウィークエンド Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン(~11/19)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

もし、読者の方がまだ20代であれば、読書により人生を大きく変えることはまだまだ可能です。30歳を越えていたとしても、与えられた環境の中でどうやってうまく生き抜くかということは本がもたらしてくれます。何歳になっても、本は私たちに「努力が報われる環境」をもたらしてくれるのです。(本文より)ウェブ時代の「人生を変える本の使い方」を、自分自身の歩みと重ねながら、ていねいに紹介。著者の視点から、「本」の新しい価値が次々と明らかになります。

目次

序章 成功や自由は、読書で手に入れる
第1章 人を進化させる読書がある
第2章 進化している「読む」技術
第3章 「書く」人も進化する
第4章 「売る」仕組みを進化させる
終章 これから「読みたい」「書きたい」「売りたい」と思っているみなさんへ