お金は銀行に預けるな - 金融リテラシーの基本と実践

個数:1
紙書籍版価格 ¥756
  • Kinoppy
  • Reader

お金は銀行に預けるな - 金融リテラシーの基本と実践

  • 著者名:勝間和代
  • 価格 ¥616(本体¥571)
  • 光文社(2011/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

私たちは、自分のお金を労働力で稼ぐ、自分で稼いだお金を消費する、というやり方にはとても慣れているのですが、自分のお金が自分以外のところでお金を稼いでくる、あるいは自分で稼いだお金を消費という形ではなく投資をするという考え方には、今一つなじみきれていません。自分のお金は自分でコントロールしよう。年金不安、所得格差が進む中、私たちが身につけなければならない能力とは?第一人者が分かりやすく解説。【光文社新書】

目次

第1章 金融リテラシーの必要性(金融リテラシーとは 日本の家計における“リスク資産”の割合 ほか)<br/>第2章 金融商品別の視点(分散投資(アセット・アロケーション)を理解する<br/>見かけ上のリスクと本当のリスク ほか)<br/>第3章 実践(円高と円安、どっちがどっち? 「じゃんけん理論」と「チャート分析」 ほか)<br/>第4章 金融を通じた社会責任の遂行(資本主義の二つのほころび 「小さな政府」路線の結果 ほか)