ジジジイ

個数:1
紙書籍版価格 ¥764
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ジジジイ

  • 著者名:小山宙哉【著】
  • 価格 ¥764(本体¥695)
  • 講談社(2015/03発売)
  • たのしいひな祭り!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~3/3)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063726077

ファイル: /

内容説明

あるときは杖をつき若者に苦言を呈し、またあるときは半ズボンで街を駆ける。正体不明の快速快盗・通称「ハープ」。その正体を知るものは誰もが口をつぐむ。盗むものは、心。年齢は70歳。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

月子

21
勝手に短編集だと思ってあまり期待せずに(失礼…(^^;;)読み始めたら、面白いし、続き物でした(笑)さすが小山さん。宇宙兄弟と同じで笑いあり感動ありでした!でも続き出てないんですね…残念(´ヘ`;)2013/07/18

じょり

15
地元の本屋さんで見つけた。泥棒だけどいいじいちゃんの話。「遅いと言って何もやらない奴は若返ったって同じこと言うだろうよ」何事も今始めれば遅いことはないんだなと思った。だってこれ言ってる本人70歳だからね。 内容の感想は、盗むっていうより、心を届けているように思えた。2012/05/24

Te Quitor

9
言いたいことは2つだけ「万引きは犯罪です」「ジジィ格好いぃ」2016/07/28

fumikaze

8
「ジジジイ」再読。宇宙兄弟の登場人物そっくりさん達が出てくる......というより、こちらが先に描かれているので、ジジジイの登場人物が宇宙兄弟にも出ているというべきか。70歳であれだけ元気だなんてかっこいい。私達に希望と元気を与えてくれる。きっとムッタもあんなお年寄りになるのかもしれない。最後の話は又泣いてしまった。2015/12/22

fumikaze

7
宇宙兄弟の作者であるということで以前から読みたいと思っていて、やっと読むことができた。相変わらず不器用そうなぎこちない感じの絵だが、ワクワクしたりホロッとしたりで面白かった。第4話の「暁 利一」は泣ける。他の読者の方も書いているように、是非第2巻も出して欲しい。2015/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/570830
  • ご注意事項