決断の経営

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,047
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

決断の経営

  • 著者名:松下幸之助
  • 価格 ¥950(本体¥864)
  • PHP研究所(2007/04発売)
  • 令和最初の歳末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/8)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

経営の神様が下してきた「決断」を、自ら語る。

「決めなければならないときには決めなければならない」――ビジネスではあらゆる局面で決断が求められる。松下幸之助はその時どうしたか?

「企業経営を進めていく上で大切なことの一つは、事にあたって正しく判断し、決断を下すということである。」(本書「序章」より)

▼“経営の神様”と呼ばれる松下幸之助は9歳から仕事を始め、一代で世界的大企業をつくりあげた。

▼その過程で下してきた様々な決断の場面を、自身で回想する。

▼開発した自転車ランプの無料配布。門真への工場進出。フィリップス社との提携。コンピュータからの撤退。事業部制や週休2日制の導入。松下政経塾やPHP研究所の設立。などなど。

▼これらを、「事をおこす」「迷いと確信」「正しい道」「求める心」「人

●序章 私の決断のしかた 
●第一章 事をおこす 
●第二章 迷いと確信 
●第三章 正しい道 
●第四章 求める心 
●第五章 人を動かす

目次

序章 私の決断のしかた
第1章 事をおこす
第2章 迷いと確信
第3章 正しい道
第4章 求める心
第5章 人を動かす