講談社文庫<br> 飛びすぎる教室

個数:1
紙書籍版価格 ¥575
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

講談社文庫
飛びすぎる教室


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

最後の授業も大爆笑! お気楽お勉強エッセイ。身近な疑問に迫る! 「なぜ曜日は7つ」「ハリウッド映画にみられる『天使信仰』とは」清水ハカセによる今回の授業は、「ムダ、だけどためになる『雑学』」。暦や天使から、幽霊、聖書、宇宙の起源まで、素朴な疑問からスタートするハカセの講義に、なるほどの連続。サイバラ画伯とのコンビも絶妙なお勉強シリーズ、ついにフィナーレ。

目次

第1話 文明の自己紹介(歴史の話)
第2話 食べ方は生きる知恵(料理の話)
第3話 見たことありますか(幽霊の話)
第4話 時を刻む方法(暦の話)
第5話 商品としての人間(奴隷の話)
第6話 眠るための場所(墓の話)
第7話 翼のある使者(天使の話)
第8話 有名な話がいっぱい(聖書の話)
第9話 異世界にひたる(旅行の話)
第10話 中心でも端でもなく(宇宙の話)