心の休ませ方・40のヒント

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,047
  • Kinoppy
  • Reader

心の休ませ方・40のヒント

  • 著者名:加藤諦三
  • 価格 ¥950(本体¥864)
  • PHP研究所(2011/05発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

つらさをやり過ごし、幸せに生きるために、私たちは「心を休ませること」が必要である。体の疲れと同様、心の疲れも早めにリセットしないと、うつ病におそわれたり、神経症になったりする。では、どのように「心を休ませ」ればよいのか? 本書では、心理学についてわかりやすい解説で人気の著者が、自らのロングセラー『心の休ませ方』のなかから、40のエッセンスを引き出し、さらにやさしく解説する。「心の健康のために一家に一冊」のコンパクト版である。

目次

第1章 なぜ生きることに疲れるのか(惨めさを訴えることで憎しみを表現する;甘える者は憎しみを持つ;憎しみをためこむとどうなるか ほか)
第2章 休むことも生きること(真面目な人がなぜ幸せになれないか;幸運へのターニングポイント;愛を求めているゆえの憎しみ ほか)
第3章 生きるエネルギーをゆっくりためこもう(三つのことを自分に質問してみる;自分の感じ方を受け入れる;まず自分の心を癒す ほか)