中経の文庫<br> トヨタの口ぐせ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

中経の文庫
トヨタの口ぐせ

  • 著者名:OJTソリューションズ
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2013/06発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本書は、トヨタ勤続40年以上の元現場リーダーたちを中心に取材し、「トヨタで口ぐせのように語りつがれている言葉」をまとめ、その言葉の背後にある考え方に迫ろうとしたものです。
どんな会社でも、日々の仕事のなかで「口ぐせ」のように繰り返し使われている言葉があるのではないでしょうか。社長から幹部へ、幹部から一般社員へ、先輩から後輩へ……。こうした「口ぐせ」のなかには、自分たちの会社はどうあるべきか、自分たちの会社の人間はどうあるべきか、という想いが凝縮されています。
彼らが「口ぐせ」のように用いてきた言葉の紹介を通じ、読者の方の日々の仕事のお役に立てれば、というのが担当編集者の思いです。

目次

第1章 「リーダー」を育てるトヨタの口ぐせ(おまえ、あそこ行ったか俺は行ってきたぞ 者に聞くな、物に聞け ほか)
第2章 「できる人」を育てるトヨタの口ぐせ(あなたは、誰から給料をもらうの? 何もしないより何かやって失敗したほうがいい ほか)
第3章 「コミュニケーション」をよくするトヨタの口ぐせ(陸上のバトンリレーのようにやりなさい 横展しよう ほか)
第4章 「問題」を解決するトヨタの口ぐせ(マルを描いて立ってろ モグラがよく出るところからまず手をつけなさい ほか)
第5章 「会社」をよくするトヨタの口ぐせ(売れるスピードより速くつくらない 一円でも安く、ものができんか ほか)