晩夏の蝉 - 長編小説

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader

晩夏の蝉 - 長編小説

  • 著者名:前川麻子
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 光文社(2011/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

少年犯罪に携わる若き女性弁護士・真希は、母と幼い娘を暴行し殺害した16歳の少年を担当することになった。少年との、どうしようもない心の溝に、深い悩みを抱く真希。そんな折り、夫の前妻との子と同居するようになるうち、夫との関係にも影が差すようになる。脆(もろ)く揺れる彼女の心の行く先は――。気鋭の著者が世に問う、家族、愛、少年の心の闇。(『明日を抱きしめて』改題)