「いいこと」がどんどん起こる72のヒント - 暮らし上手になる小さな習慣

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

「いいこと」がどんどん起こる72のヒント - 暮らし上手になる小さな習慣

  • 著者名:中山庸子
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • PHP研究所(2013/03発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

これ一冊で中山式「いいこと」生活術がすべてわかる決定版。「最近いいことなんてなにもない」「もう若くないし」などとネガティブな気持ちで過ごしていては、毎日はちっとも楽しくなりません。実はたくさん起こっている「いいこと」に気づき、人もヴィンテージもののワインといっしょで年を重ねれば重ねるほど魅力が増すのだと考えて過ごせば、毎日に「いいこと」がどんどん起こるようになります。そうした、自分らしく毎日を楽しく暮らすための、家事術、人づきあいのコツ、心の持ち方、夢の描き方などのヒント72個を、イラストとエッセイで紹介。本書は「中山庸子のベスト盤」といった内容で、雑誌の連載で紹介した72のアイデアがもとになっています。これまでに実践・提唱してきたいろいろなアイデアの「いいとこ」をまとめた、「いいこと」がどんどん起こる本。まちがいなくお買い得な一冊です。

目次

“自分時間”を生み出すヒント
“自分磨き”をするヒント
家にいるのを楽しむヒント
リフレッシュして若い自分でいるヒント
「いいこと日記」で運をよくするヒント
「快楽勉強」で自分を磨くヒント
「ひとり時間」ですてきな自分になるヒント
「ぜいたく生活」のヒント
「人づきあい」が、うまくいくヒント
「とりあえず散歩」で、リフレッシュするヒント
言葉で「いいこと」を呼び込むヒント
仕事も家庭も楽しむヒント