中公新書<br> こまった人

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

中公新書
こまった人

  • 著者名:養老孟司【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 中央公論新社(2012/11発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

コンビニ、スーパー、パチンコ、ファミレス……。これらを見れば、日本中どこも同じに見える。だが虫捕りにいけば、その土地によって虫は異なる。虫も人も実にさまざま。日本は広い。明日を予想できない世界だから「ああすればこうなる」式の思考では具合が悪い。イラク派兵、靖国問題、安全神話の崩壊など、話題の出来事を養老孟司が定点観測。世界と世間の本質を読み解く、好評「養老哲学」第二弾。

目次

本と商売
嘘をつく
日本人の沈黙
本田、松下、ソニー
派兵問題
流行現象
十二月八日
拝啓小泉首相様
参拝問題
いい加減にしてくれ
養鶏場に似るヒト社会
役に立たないこと
正義を取り戻せ
犬と猿
人格の否定
相変わらずです
安心
愛国心か「お国のため」か
虫と長生き
引き際
奇妙なNHK・朝日騒動
人生安上がり
田舎暮らしの勧め
一国民として
安全第一
一切空
政治嫌い
言葉と文化