講談社文芸文庫<br> ショート・サーキット 佐伯一麦初期作品集

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

講談社文芸文庫
ショート・サーキット 佐伯一麦初期作品集

  • 著者名:佐伯一麦【著】
  • 価格 ¥1,155(本体¥1,050)
  • 講談社(2014/11発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

若くして父となったかれは生活のため配電工となった。都市生活者の現実に直面するうち3人の子供の父となり、妻はすでに子供たちのものになってしまった。今日も短絡事故(ショート・サーキット)が起こり、現場にかけつける――。野間文芸新人賞受賞の表題作に、海燕新人文学賞受賞のデビュー作「木を接ぐ」をはじめ、働くということ、生きるということをつきつめた瑞々しい初期作品5篇を収録。