黄金のおにぎり

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader

黄金のおにぎり

  • 著者名:高橋朗
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • ジュークブックス(2005/02発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

コンサルタントとして、トヨタ自動車のレクサスをはじめ、数々の企業のマーケティング・ブランド戦略に参画した著者が、ブランド戦略の基礎を分かりやすく解説!
脱サラした森山正太(53歳)は念願のおにぎり屋“黄金にぎり”を開業。だが、どうもお客の入りが悪く、開店3ヶ月で早くも破産寸前。しかし、アルバイトのアユが作ったお店のキャラクター「おにぎりマン」が自体を大きく変えることに―。
大逆転おにぎり屋物語を通じて、まったく新しい切り口で「ブランド戦略」を学ぶ新世代・新感覚”実用小説”たった3時間で、楽しみながらブランドについての基礎知識を身に付けよう。
かかってこい、ブランド力!

目次

第1章 ブランドは頭より心を使う(念願の開業!でも売れない;「モノ」ではなく「コト」が大事!?;自分の“ウリ”に気づく! ほか)
第2章 ブランドはコミュニケーション(クレーム発生!;原因は何なのか?;お客さんと親密に付き合いたい ほか)
第3章 ブランドは他人への思いやり(真似するヤツには真似させておけ;おにぎり戦争勃発!?;クチコミはすごい広報 ほか)