遺伝子オンで生きる - こころの持ち方であなたのDNAは変わる!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy

遺伝子オンで生きる - こころの持ち方であなたのDNAは変わる!

  • 著者名:村上和雄
  • 価格 ¥616(本体¥571)
  • サンマーク出版(2004/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

遺伝子は固定されているものと思っていませんか? 実は遺伝子には、スイッチのオン・オフのような機能 があって、そのスイッチはこころの持ち方で変化するのです。実際、この本の著者・村上和雄教授は、「笑い」が糖尿病患者の血糖値を下げるという実験で、このことを証明しています。
もし、こころの持ち方で遺伝子のオン・オフがコントロールできるなら、人は自分の無限の可能 性を開花できることになります。では、どのようにしたら遺伝子オンの生き方ができるのか? 遺伝子工学の第一人者が、わかりやすく語ります。

目次

プロローグ 遺伝子オンでどう生きるか(スイッチ・オン/オフで遺伝子を活性化させる 見えない心の働きが影響する ほか)
第1章 遺伝子オンで人は変わる(よくも悪くも人間は変われる ネガティブがポジティブに変わるとき ほか)
第2章 どうすれば遺伝子オンになるか(うまくいかなかったら環境を変えてみる 飢餓状態という環境変化でクローン羊が誕生 ほか)
第3章 遺伝子オンで生きている人たち(ボランティアで利他的遺伝子がオンになる すべての逆境を肯定的にとらえる ほか)
第4章 遺伝子オンと心のかかわり方(生命に関して奢りの心が出てきている 自然の恵みへの感謝の気持ちを忘れている ほか)