シルエット・スペシャル・エディション<br> 凍てついた情熱 - ディバニー兄弟の孤独5

個数:1
紙書籍版価格 ¥723
  • Kinoppy
  • Reader

シルエット・スペシャル・エディション
凍てついた情熱 - ディバニー兄弟の孤独5


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「きみがかくまっている少女のことで話がある」モリーが、経営するバーに現れた家出少女を保護して数日後、ソーシャルワーカーのダニエルが乗り込んできた。そのとたん、モリーの胸に憎しみと、不覚にも情熱がこみ上げた。かつて二人は愛し合っていたが、モリーが子供を身ごもったと知ると、ダニエルは父親になる資格はないと言い、去っていったのだ。その夜、ショックでモリーは流産した。あれから七年が経ったけれど、傷ついた心は癒えることがない。とにかく、事情も聞かずに少女を引き渡すわけにはいかないと思い、モリーは追及をはぐらかした。
だが彼は、それから毎日モリーのバーに現れるようになった。■生き別れになった五人兄弟の再会までを感動的に描く『ディバニー兄弟の孤独』もいよいよ最終話。兄弟がついに両親と対面する場面は涙を誘います。