ハーレクイン<br> ボスと見た夢

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
ボスと見た夢

  • ISBN:9784596410948

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

社長であるルーカスの秘書を務めるジョスリンは、ハンサムで仕事一途な彼に切ない片想いをしていた。ある日、彼女のもとをルーカスと仲の悪い異母弟ビルが訪れ、会社の乗っ取りに協力するように要請する。逆らえば、ジョスリンの秘密をルーカスにばらすと脅迫して。ルーカスを陥れる陰謀になど加担したくない。そう思ったジョスリンが会社を辞める決意をした矢先、ルーカスは事故に遭い、記憶をなくしてしまう。ジョスリンは妻のふりをして彼の世話をすることになったが、そんな2人にビルの魔手が伸びてきて……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

糸車

9
事故にあい記憶を失ったヒーロー。”妻”がいることを普通に受け入れた彼はきっとヒロインのことを元から愛していたんだろうと思う。妻の態度の不自然さを自分が仕事ばかりで顧みなかったせいかと反省したり、恵まれなかった子供時代に心を痛め彼女をこの手で幸せにしたいと行動するヒーローはとても素敵。ヒーローのことを第一に考え自分のことは後回しにしてしまうヒロインも健気。記憶が戻ったときヒロインを責めたりせず軽はずみな結論を下すなと思えるヒーローはえらい。心に残る言葉がいっぱいあって付箋だらけになってしまった。すごく好き!2014/12/07

くろうさぎ

0
慕っていた上司が事故に遭い、記憶喪失に・・・。強欲な継母と異母弟から、彼の身を守る為に、妻のふりを・・・・。会社辞めなくても、異母弟ことは洗いざらい話せばよかっただけなのに・・・・。ヒーローは、ヒロインが辞職するからって何故、お金持ちの相手ができたに違いないって思うのか・・・・?2012/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/679511

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。