ちくま新書<br> グレートジャーニー ――地球を這う〈1〉南米アラスカ篇

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,045
  • Kinoppy
  • Reader

ちくま新書
グレートジャーニー ――地球を這う〈1〉南米アラスカ篇

  • 著者名:関野吉晴【著】
  • 価格 ¥935(本体¥850)
  • 筑摩書房(2014/10発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

およそ五〇〇万年前、タンザニア・ラエトリに誕生したといわれる人類は、アフリカを飛び出しユーラシア大陸を横断、ベーリング海峡を渡って極北の地を越え、北米大陸、南米大陸を縦断して南米最南端に到達した。この人類拡散の壮大な旅を、探検家は自らの脚力と腕力だけで遡行した。本書では、旅の途上で出会った、我われと同じ祖先をもつ人びとが、苛酷な自然とどのように折り合い、どのような生活文化を生み出し、どのように人と関わって生きているのか、一二〇点のカラー写真とともに紹介する。