車掌の本音 - JRに本日も乗車中

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

車掌の本音 - JRに本日も乗車中

  • 著者名:斎藤典雄
  • 価格 ¥523(本体¥476)
  • アストラ(2002/07発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

『車掌だけが知っているJRの秘密』につづく、車掌の日記シリーズ第2弾。女性車掌の登場に「存在自体がセクハラだとかいわれたらどうしよう」と思い悩み、制服に包まれた部分以外のおしゃれ(短めの靴下など)を試し、「うどん作り」と呼ばれる食事当番をこなす。車掌といえども一企業の一社員、毎日会っているようで実は会えていない「車掌さん」のほんものの顔が見えてくる1冊。日常生活についての記述も豊富。

目次

第1章 車掌だから見た、知った、考えた
第2章 鉄道の事件・事故を徹底検証
第3章 波乱続出!1047人の運命やいかに
第4章 JR社員は妖怪か駄々っ子か
第5章 本を出したら世界が変わる
第6章 勤務時間外に何してるかというと…
第7章 歌うJR中央線