世界の「紛争」ハンドブック―いつでもどこでも読める

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader

世界の「紛争」ハンドブック―いつでもどこでも読める

  • 著者名:古藤晃
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • 研究社(2002/05発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

人はなぜ殺し合うのか? テレビやラジオは、毎日世界各地で繰り広げられる紛争を報道するが、いったい何人の人がその理由を正確に説明できるだろうか? 本書は世界43地域の紛争をコンパクトにかつ詳細に解き明かす。原語表記併用で、英字新聞や海外ウェブサイトにも対応。

目次

アジア(朝鮮半島―南北和解への大きな一歩;台湾―「一つの中国」か、独立か ほか)
旧ソ連・ヨーロッパ(チェチェン―宗教・民族対立とカスピ海の石油をめぐる利権争い;ナゴルノカラバフ―イスラムの中のキリスト教地域 ほか)
中東・北アフリカ(パレスチナ―長引く騒乱と遠のく和平;レバノン―イスラエル軍撤退後も消えない緊張 ほか)
アフリカ(ルワンダ―部族対立が引き起こした大量虐殺;ソマリア―氏族の割拠と国家の崩壊 ほか)
南北アメリカ(キューバ―西半球に残る冷戦;コロンビア―続く内戦、蔓延する麻薬 ほか)