角川コミックス・エース<br> 宇宙十兵衛完全版

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

角川コミックス・エース
宇宙十兵衛完全版

  • 著者名:吉崎観音
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2015/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784047133556

ファイル: /

内容説明

宇宙最強の名を求め、宇宙中の格闘家たちが集まり熱きバトルが繰り広げられるひとつの星「超格闘惑星X(クルス)」。強者が弱者を倒し、敗れたものはただ消え去るのみ。このとても危険な闘いの舞台に、今、一人の武士が現われたとさ。特別マンガ「宇宙十兵衛VSケロロ軍曹」も収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

フィッシュイーターザウルスの森のバター炒め

1
若描きだけあって余り彫琢されておらず短い物語の中に雑多な関係性や伏線や設定が纏まらず拾われず散りばめられた勢い重視の漫画。『ケロロ軍曹』の洗練具合を知る今の読者には聊かキツい嫌いがあると思う。が、主人公の十兵衛は幸運によって有利に話を進めると言った設定や天然ボケに潰されない位義理堅く優しいいいキャラをしていたと思う。オチもギャグとして一捻りあり、時間的空間的「異邦人」の葛藤と融和を描く吉崎観音の原点のひとつとして読んでみるのもいいだろう。単巻サイズでは真骨頂が出ない、もう少し長ければより面白くなったのでは2021/06/17

テクタイト

0
ギロロ・・・

つぐき

0
タッチがケロロとは違うので驚きましたが、こううストーリー嫌いじゃない(笑)これ読んだら、藤崎さんや江口さんが読みたくなりました。2011/10/12

いぬかいつまき

0
宇宙流究極真剣の伝承者となった十兵衛は、兄・百兵衛の恨みを買い、かつて星を斬ったという鈍刀一本で超格闘惑星クルスに放逐される。だが十兵衛は彼の星の救世主たる運命にあった。 ・・・だけどその実態は、十兵衛はほぼ何もせず強運だけで最後まで突っ走るという、作者吉崎観音の斜め世界観を存分に発揮したヒロイックストーリー。 古い作品だけあって女の子の絵柄も年代相応。でも作中登場した某ハンバーガーショップの「ケロロ」のおまけ付きセットが、数年後に現実となるあたり感慨深いなあ。2011/09/30

Yuki Sasaki

0
再読2008/07/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/486828

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。