新総合読本<br> 知恵と工夫の物語

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

新総合読本
知恵と工夫の物語

  • 著者名:板倉聖宣/村上道子
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • 仮説社(1998/03発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784773501322
  • NDC分類:031

ファイル: /

内容説明

「新総合読本」は,知らなくてもいいけど知っていると確かに役立つ,世界が広がる……そんな知識を教えてくれる読みものです。学年や教科を問わず,理科・社会科・道徳・ホームルーム・図工・算数・数学・英語・国語……と,いろんな時間に使えます。もちろん1人で読んでも楽しめます。お話のくわしい解説もついています。

 第2巻には,「生き方」「学び方」に関する,ちょっとした知恵にふれた話が集まっています。

★★ もくじ ★★
・ 勇敢な少年
・ ボクの進路
・ おくりもの
・ 百聞は一見にしかず 百見は一読にしかず 百読は一聞にしかず
・ 科学者とあたま
・ 「科学者とあたま」をめぐって
・ 流言飛語
・ 稲むらの火
・ 死んだらどうなるか
・ 未来を切り開く力
・ 予想と討論と実験と
・ たのしく学びつづけるために
・ ローマ字のpとbはなぜ似てる?
・ 世界のコインと切手の中の国名
・ 英語と国語のこぼれ話
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

勇敢な少年
ボクの進路
おくりもの
百聞は一見にしかず、百見は一読にしかず、百読は一聞にしかず
科学者とあたま
「科学者とあたま」をめぐって
流言飛語
稲むらの火
死んだらどうなるか
未来を切り開く力〔ほか〕