杉本苑子歴史エッセイ 1 沖の小島に波の寄る見ゆ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

杉本苑子歴史エッセイ 1 沖の小島に波の寄る見ゆ

  • 著者名:杉本苑子【著】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 小学館(2014/04発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

女流歴史物作家の第一人者・杉本苑子のエッセイ集。さり気ない身辺への視線から、いつのまにか歴史の世界に分け入り、古代・王朝から江戸市井まで、読者を歴史に誘い、生きることの哀歓を語る珠玉のエッセイ29編を収録。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

沖の小島に波の寄る見ゆ
駿河路の春
わずかに残る一日の春
東京「ミニ富士」めぐり
山中常盤
卯年の春
春遠からじ
沼津あれこれ
巨木は見つづける、過去と未来
さくらの運命〔ほか〕

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす