宮沢賢治の東京―東北から何を見たか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,677
  • Kinoppy
  • Reader

宮沢賢治の東京―東北から何を見たか


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

若き賢治は、無断あるいは突如上京して、上野、浅草、銀座、巣鴨、日比谷…などを訪ね歩き、9度めの最後は病いに倒れ、神田駿河台の旅館で遺書をしたためている。 その2年後、37歳の短い生涯を閉じた。 延べ350日に及んだ東京での日々を克明に追う。

目次

第1章 モダニズムの洗礼
第2章 文学への啓示
第3章 ユートピアの実践
第4章 東京で書いた遺書