光の領分

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

光の領分

  • 著者名:津島佑子
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • 特価 ¥604(本体¥560)
  • 講談社(2011/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

夫との別居に始まり、離婚に至る若い女と稚い娘の1年間。寄りつかない夫、男との性の夢、娘の不調、出会い頭の情事。夫のいない若い女親のゆれ動き、融け出すような不安を、”短篇連作”という新しい創作上の方法を精妙に駆使し、第1回野間文芸新人賞を受賞した津島佑子の初期代表作。

目次

光の領分
水辺
木の日曜日
鳥の夢

呪文
砂丘
赤い光

地表

光素