天のテラス(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥480
  • Kinoppy
  • Reader

天のテラス(2)

  • 著者名:小椋冬美
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063001273

ファイル: /

内容説明

恋をして、働いて、ため息もつくし、空想でも遊ぶ。さまざまな人生のささやかな幸せのひとこまを手のひらに集めた、そんな心あたたまる日だまりのようなお話たち。甘い 辛い、酸っぱい、ほろ苦い、色んな味のする人生の断章。極上の一品料理のような9つのお話。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

井月 奎(いづき けい)

6
今晩は小椋冬実に眠りの案内役を頼みましょう。『天のテラス 二巻』です。抱きしめる手をすこし、ほんのすこしゆるめたためにその手の中から恋人は逃げ出してしまう。自分の気持ちが深ければ深いほど、地下を流れる水のように冷たく澄むことを知っている少女。失敗したデートを取り返すチャンスをもらう、昔、少し太っていた女の子と小心者の男の子。一人静かにクリスマスイブをすごしている老婦人のもとに現れる、橇をおいてきたサンタクロース。ああ眠れなくなってしまいます。星空でも見ましょうか。2015/07/11

コスヤ

3
小椋冬美大好きママ友本。今回はちょっと大人な感じの物語が多かったです。クリスマスの夜、独り暮らしの綺麗なおばあさんの家にサンタクロースっぽいおじいさんの旅人がふと訪れる話が好きでした。サンタのおじいさんにも小さな恋があるかも、もしかしたら世界中に年に一度だけ出会う恋人がいるのかもと想像が膨らみました。2014/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2638612

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす