角川文庫<br> お年頃 乙女の開花前線

個数:1
紙書籍版価格 ¥418
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
お年頃 乙女の開花前線

  • 著者名:酒井順子
  • 価格 ¥418(本体¥380)
  • 特価 ¥209(本体¥190)
  • KADOKAWA(2013/12発売)
  • ポイント 1pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

問題は、自意識!――男の子に好い印象を与えたか? 友達は、本当は私の事をどう思っているのだろう? ひと一倍それに悩んでいた私は、はたと気づいたのです。みんな思っていることは同じなんだって。おしゃれや雑貨にこだわるのも、男の子に恋するのも自意識があるからこそ。 せっかく女の子に生まれたんだから、楽しまなくては損ってものだわ。肩の力を抜いて、平凡さに胸をはりましょ。人気上昇中、女の子たちの代弁者、酒井順子が放つ、新感覚エッセイ。

目次

1章 花、むすぶ(女子校はドロドロの世界 電車通学への憧れ 授業時間を楽しむ チームオーダーのステイタス アルバイト選択肢 ほか)
2章 花、ひらく(初デートの興奮 電話番付とキャッチホン 写真をめぐる情景 プレゼントの実用性 グルメへの道 ほか)
3章 花、におう(待たされる人 天使タイプのお友だち ばかだからもてる 不良っぽいの好き 三語の神器 ほか)