集英社文庫<br> 風立ちぬ

個数:1
紙書籍版価格 ¥495
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文庫
風立ちぬ

  • 著者名:堀辰雄【著】
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 集英社(2013/08発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784087520156

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

病に冒された婚約者の節子につき添い、“私たち”は高原のサナトリウムで、風変わりな愛の生活を始めた。小鳥がさえずり、山はバラ色に輝き、死の影におびえながらも、二人は残された時に幸福のすべてを見いだそうとする……。著者の体験に基づいて描かれた代表作「風立ちぬ」ほか三編を収める。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひびつき

22
芥川龍之介の心を捉えた若き詩人の晩年の筆。ジブリの「風立ちぬ」を見て、堀越二郎の零戦のほうを先に読んで、やっとこちらに到着。表題ほか複数の短編を収録。死への収斂というか人生のさざ波というか、冷たくもあったかい、哀しさと懐かしさと侘しさ。文体が古いのでちょっと読みづらくて感情移入があまりできなくて、たぶん電車内とか日常で読むんじゃなく、暖炉の火のはぜる音を聞きながらとかゆったりした時間の中で読んだらよかった。最後の年表と解説が読みやすく、文学史に疎いので勉強になったし面白かった。2013/12/18

Yuma Usui

21
宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」の原作となった本作。飛行機技師が主人公だった映画とは異なり、純粋にサナトリウム(療養所)での主人公(小説家)と節子の生活に焦点が当てられている。死を前にした生の喜びや互いへの感謝や思い遣りが感じられる内容で温かな気持ちになったが、喪失感もひとしお。また、著者の体験による話と知りより切ない気持ちになった。「幸福の思い出ほど幸福を妨げるものはない」は心にきた。2019/01/05

わった

19
内容は知っているけれどもちゃんと読んでないものを読んでみようシリーズ。生きているだけで幸せが溢れているんだという事を教えてくれる小説でした。それがだんだん崩れていく様子に苦しく思いながら読み進めていきました。また読み返したい一冊です。2016/09/01

青葉麒麟

17
風立ちぬ目当て。日常を淡々と描いてる。つまらなくけど、面白くもなかったなぁ。後、一文がやたら長く感じました。サナトリウムって雰囲気あります。2015/09/25

チェ・ブンブン

17
ジブリ映画の予習。恐らく、この本とは全く違うストーリーだろう。しかし、この独特で美しい表現を美しく映像化できるのはやつしかいないと感じた。2013/06/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/415106

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。