角川文庫<br> ダブル・スチール

個数:1
紙書籍版価格 ¥533
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
ダブル・スチール

  • 著者名:藤田宜永
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 特価 ¥264(本体¥240)
  • KADOKAWA(2014/06発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本多陽一郎、四十六歳。かつてプロ野球の名投手と謳われながら、賭博事件に巻き込まれ、八百長投手の汚名をきせられ球界を追われた男。妻の借金絡みの不祥事も公となって、逃れる様に日本を去って十八年。今ではパリのオペラ通りに日本料理店を構え、地味な生活を営む。そんなとある日、本多は一人の少年と出逢う。ミッシェル寺井。アマ野球チームの剛腕投手。本多は寺井をプロ投手として育てあげ、やがて日本へと導いてゆく。汚辱と栄光の過去は時を越えて、東京の空に弾けた――。