文春文庫<br> 女探偵アガサ奔る

個数:1
紙書籍版価格 ¥419
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
女探偵アガサ奔る

  • 著者名:胡桃沢耕史
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 文藝春秋(2012/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ぼくの伯母さん・アガサは、なんとロス一の腕利き私立探偵なんだ。マフィア幹部の未亡人で、日系人社会の女頭領。その上マリリン・モンローの親友だったというから凄いだろう。銃もうまけりゃ、乗ってるクルマも戦車なみ。受験浪人のぼくは母をだまし、カリフォルニアのキャンパス夢見て留学したものの、相次ぐトラブルと、現地で出会った魅力的なガールフレンドに、勉強どころじゃなくなっちゃって……FBI、CIAを手玉にとる日系熟年美女アガサの活躍を描く痛快ミステリー。

目次

第1話 自殺室
第2話 殺し屋を殺せ
第3話 ベニスの血の歌
第4話 味方は本能寺
第5話 コスタ・メサの盟約
第6話 大相撲ロス場所
第7話 メリークリスマス