光文社文庫<br> 愛と鮮血~アジア女性交流史~

個数:1
紙書籍版価格 ¥374
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

光文社文庫
愛と鮮血~アジア女性交流史~

  • 著者名:山崎朋子
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 光文社(2011/10発売)
  • 体育の日記念!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/14)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

西欧の尺度、西欧中心のものの見方を拒絶したところから、著者の女性史研究は始まった。アジア近代化の陰に埋(うず)もれ、犠牲になった「からゆきさん」ら底辺の女性たち。そこに視点を置いた本書は、名作『サンダカン八番娼館』の源流であり、「若い人たちにこそ、ぜひ読んでもらいたい」と著者も熱望する“もう一つの女性史”である。