角川文庫<br> 雀鬼くずれ

個数:1
紙書籍版価格 ¥534
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
雀鬼くずれ

  • 著者名:阿佐田哲也
  • 価格 ¥518(本体¥480)
  • KADOKAWA(2013/09発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「博打うち」とは本当に因果な商売だ。プロである以上勝たねばならないが、勝てば勝つほど、客の足は遠のき、揚句のはては飯の食い上げだ。この難問が解決できない以上、「博打うち」とは、ギャンブルにのめり込んだ多くの男達の永遠の幻想といえるかもしれない。麻雀必殺技、“二の二の天和”に骨身を削るイカサマ師を描く「天和くずれ」。ギャングバー経営の女衒の達、ドサ健と寺の息子との息づまる秘技の応酬を描く「天国と地獄」など12篇を収録。