週刊東洋経済 (2019年5月18日号)

個数:

週刊東洋経済 (2019年5月18日号)

  • ウェブストアに41冊在庫がございます。(2019年05月27日 16時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • 刊行 週刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910201330591

詳細説明

[特集]
●脱炭素時代に生き残る会社
 ◇コスト低減進む太陽光発電 政府目標の倍の導入が可能
 ◇Part1 世界はこんなに動いている
  ・洋上風力で先行する台湾 日本に足りないものは何か
  ・石炭火力を2038年ゼロに 成長と脱炭素の間で苦悩するドイツ
  ・世界の金融が資金引き揚げ 一般企業に情報開示の圧力
  ・INTERVIEW
    李俊峰 中国国家気候変動戦略研究・国際協力センター教授
    ベン・バックウェル 世界風力エネルギー会議事務局長
 ◇Part2 目覚める日本企業
  ・本誌独自アンケート 日本企業108社「脱炭素化」への本気度
  ・INTERVIEW
    小早川智明 東京電力ホールディングス社長
    小野田 聡 JERA社長
  ・開発競争で周回遅れの日立 風力発電機生産撤退の内幕
  ・市場改革で新電力が窮地に 老朽火力と原発を温存
  ・INTERVIEW
    佐藤裕之 ソニー執行役員(品質・環境担当)
    稲角秀幸 ユーラスエナジーホールディングス社長
 ◇Part3 揺らぐ原発の未来 
  ・原発は脱炭素化を担えない 実は火力より発電コスト高
  ・安全性も必要性も乏しい 破綻状態の核燃料サイクル

◆AI店舗の衝撃 トライアル、サツドラの挑戦
 ・日米流通大手を口説いた マイクロソフトの深謀遠慮

◆ランキング
  東大 京大 平成累計合格者ランキング

[ニュース最前線]
◆融和ムードは雲散霧消 ルノー豹変に戸惑う日産
◆建設現場に若者は集まるか 待遇改善プロジェクトの成否

…ほか