週刊東洋経済 (2018年12月8日号)

個数:
  • ポイントキャンペーン

週刊東洋経済 (2018年12月8日号)

  • ご利用前にこちらをお読みください。
  • 価格 ¥709(本体¥657)
  • 東洋経済新報社(2018/12/03発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに31冊在庫がございます。(2018年12月17日 02時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • 刊行 週刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910201321285

基本説明

マンション絶望未来~新築バブル崩壊、老朽化の恐怖 他|

詳細説明

【特集】
●マンション 
  絶望未来
  
 ◇値上がり限界、新築は大収縮、マンション老朽化の多重苦

 ◇Part1 新築市場の急減速
  ・新築分譲マンションが売れなくなった!
  ・新築市場4つの爆弾
   (1) 免震・制振偽装 KYB問題でタワマン建設が止まる?
   (2) 羽田新飛行ルート 都心を襲う鉄道車内級の騒音
   (3) 選手村跡地 相場を狂わせる4100戸の割安分譲
   (4) 金利上昇 住宅ローン金利、2%上昇なら購買力急減
  ・不動産の達人に聞く マンション市場 沖 有人/星 直人
  ・業界震撼! タワーマンション 勝ち組・負け組ランキング
  ・騰落率ランキング/ワースト10/デベロッパー別/賃貸&売買の多さ
 ◇Part2 老朽化の恐怖
  ・高齢化・管理不全・空き家 「廃墟化マンション」の実態
  ・有識者に聞くマンションを延命するには 長嶋 修/齊藤広子
  ・五輪後の2022年がX年 タワマン修繕クライシス
  ・悪質コンサル 相場の2倍も当たり前 工事費「水増し」の手口
  ・業者にカモられないための自力で進める大規模修繕
  ・大規模修繕“談合”の舞台裏
  ・BIMは不適切コンサル問題の救世主か
  ・国交省のマンション政策 現場が見えていない!?
  ・長持ちマンションを作る管理組合運営のツボ


[集中連載]
◆日立製作所 踊り場の先へ 第1回(全3回) 
  地力アップで得た世界強者への挑戦権

 ◇情報通信 採算改善し成長戦略へ
 ◇鉄道 グローバル日立の象徴 「牽引車」ゆえの課題


[深層リポート]
◆世界一に躍進のマカオ 日本のIR整備に教訓
 ・インタビュー
   フランシス・ルイ 
    GALAXY Vice Cairman
   ローレンス・ホー
    MELCO CEO,Cairman


[ニュース深掘り]
◆日産、「国内軽視」は変わるか
◆消費増税が大迷走するワケ
◆大阪万博再来で始まる 費用とカジノの綱引き
◆減退が続く基礎収益力 地銀の苦境、一層鮮明に


…ほか