MJ無線と実験 (2019年5月号)

個数:

MJ無線と実験 (2019年5月号)

  • ご利用前にこちらをお読みください。
  • 価格 ¥1,566(本体¥1,450)
  • 誠文堂新光社(2019/04/10発売)
  • ポイント 14pt
  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2019年04月19日 17時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • 刊行 月刊誌
  • B5
  • 商品コード 4910119050598

基本説明

創刊95周年特集|別添:ポスター(創刊号)

詳細説明

☆創刊95周年記念特別付録
 ・復刻『無線と實驗』昭和20年7・8月合併号
 

[特集]
●95年の時を旅する『無線と實驗』1924

 ◇不滅のデバイス オーディオ用真空管プレゼント
 ◇『無線と實驗』は、なぜ1924年に生まれたのか? 
 ◇年表・オーディオ・エレクトロニクスの進歩と『MJ無線と実験』
 

[MJイベントレポート]
◆過去最高の盛況 
  速報!第4回MJオーディオフェスティバル

[オリジナル・サウンドシステムの製作]
◆ファインメット入力トランスを使ったシンプルな構成で、
  最大出力3.5W 6V6GTダブルプッシュプルパワーアンプ 
◆シングルやプッシュプルとは異なるエネルギー感 
  6AC5GTパラシングルDDCパワーアンプ 
◆高能率・高音質システムを目指す 小型スピーカーの設計と製作
 

[オーディオテクノロジー]
◆ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史
  スタックスの歩み(2)コンデンサースピーカーの変遷 
◆プラグインソフトによる残響の付加 音楽再生とエフェクト
◆アナログレコード再生再入門
  MMカートリッジの派生系とそのほかの発電方式について(2)
◆ウエスタンエレクトリックの歴史 No.2 トーキー映画と電気録音の開発 
◆デジタルオーディオのキーデバイス 
  オーディオ用ICの特徴と応用例 総集編(10) 
 

[MJベストオーディオコンポ]
◆バクーンプロダクツ 
 ・CAP-1007 無帰還ラインコントロールアンプ
 ・無帰還MOS-FETパワーアンプ
◆DSオーディオ 
  DS-E1 光電型カートリッジ&イコライザー
◆山本音響工芸 
  YS-08TQ TQWT方式エンクロージャー採用フルレンジスピーカーシステム
◆EAT PRELUDE 
  カーボンファイバー製ストレートアーム搭載ベルトドライブプレーヤー
◆イレブンオーディオ 
  SagraDAC ディスクリート構成R-2R方式D/Aコンバーター
◆アイソテック 
  EVO3 NOVA AC電源コンディショナー


…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす