Out to Work : A History of Wage-Earning Women in the United States (20TH)

個数:

Out to Work : A History of Wage-Earning Women in the United States (20TH)

  • 提携先の海外書籍取次会社に在庫がございます。通常3週間で発送いたします。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合が若干ございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • 【重要:入荷遅延について】
    ウクライナ情勢悪化・新型コロナウィルス感染拡大により、洋書・洋古書の入荷が不安定になっています。詳しくはこちらをご確認ください。
    海外からのお取り寄せの場合、弊社サイト内で表示している標準的な納期よりもお届けまでに日数がかかる見込みでございます。
    申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
  • 製本 Paperback:紙装版/ペーパーバック版/ページ数 432 p.
  • 言語 ENG
  • 商品コード 9780195157093
  • DDC分類 331.40973

Full Description

First published in 1982, this pioneering work traces the transformation of "women's work" into wage labor in the United States, identifying the social, economic, and ideological forces that have shaped our expectations of what women do. Basing her observations upon the personal experience of individual American women set against the backdrop of American society, Alice Kessler-Harris examines the effects of class, ethnic and racial patterns, changing perceptions of
wage work for women, and the relationship between wage-earning and family roles. In the 20th Anniversary Edition of this landmark book, the author has updated the original and written a new Afterword.