新しい隼人国への道―歴史を携えて未来へ

個数:

新しい隼人国への道―歴史を携えて未来へ

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年05月18日 04時14分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 233p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784991087578
  • Cコード C0021

内容説明

隼人の地域に生き、活路を模索してきた日々、ここにいま地域性に根ざした新しい道が見えてきた。

目次

第1部(大隅南部の歴史散策;古代人漢字を学ぶ;元号と天皇の変遷;島津氏の危機と義久)
第2部(人文研究の先達三人;「東西南北」と「左右」と;新制中学開設期の混乱;南部九州勢力地図の変遷)
第3部(若い息吹の講座生;京・奈良の寺院散策;隼人と稲作の軌跡‐(前編)
隼人と稲作の軌跡‐(後編))

著者等紹介

中村明蔵[ナカムラアキゾウ]
1935年、福岡県北九州市生まれ。1962年、立命館大学大学院日本史学専攻修了。ラ・サール高校教諭、鹿児島女子短期大学教授、鹿児島国際大学国際文化学部教授を経て、現在、同大学生涯学習講師。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。