mont・bell BOOKS<br> ユーコン漂流

個数:

mont・bell BOOKS
ユーコン漂流

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 295p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784990806774
  • NDC分類 295.11
  • Cコード C0095

内容説明

この広い大地に一人でいるというのは、とても気分のいいことだった。ここでは、ぼくは自分だけのルールと欲求に従って生きていいのである。こんなに自分を解放してしまうと、日本に帰って社会復帰するのが大変だろう―カナダの原野からアラスカを横断しベーリング海へと至る、3000キロのカヤックの旅。

目次

1章 自由の王国へ―Whitehorse→Dawson
2章 荒ぶる自然に―Dawson→Birch Creek
3章 単純生活者―Birch Creek→Rampart
4章 冷雨、寒風、泥の川―Rampart→Ruby
5章 万物が身にしみる―Ruby→Nulato
6章 神は疲れていた―Nulato
7章 夏は巡って―Galena→Kaltag
8章 風にあそばれ野に溶ける―Kaltag→Mountain Village
9章 旅人だけが知っている―Mountain Village→Emmonak
今ユーコンをめざす君へ

著者等紹介

野田知佑[ノダトモスケ]
1938年生まれ。熊本県出身。カヌーイストであり、川遊びカヌーを提唱した日本のツーリングカヌーの先駆者。国内外の川を下ってアウトドアエッセイを書き、自然を破壊する無益な公共工事に警鐘を鳴らす。少年時代に疎開した熊本県菊水町(現和水町)で魚捕りに夢中になる。大学卒業後、英字新聞の販売拡張員をしながら日本各地の川に潜った。1965年、シベリア鉄道経由で渡欧し放浪。帰国後、高校の英語教師、雑誌記者などを経て、1982年に『日本の川を旅する』で日本ノンフィクション賞新人賞を受賞。1998年、一連の活動に対して、毎日スポーツ賞文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。