トリガーポイントブロックで腰痛は治る!―どうしたら、この痛みが消えるのか?

個数:

トリガーポイントブロックで腰痛は治る!―どうしたら、この痛みが消えるのか?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月05日 01時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 218p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784938939526
  • NDC分類 493.6
  • Cコード C0036

内容説明

みなさんは、次のような話を聞いたことがありませんか。「神経が圧迫を受けると、痛みやしびれが生じる」「老化した関節や変形した骨は痛む」「筋肉痛は放っておいても治る」これらは全部、根拠のない間違った思い込みです。この間違った思い込みが日本中にあふれています。患者さんの思い込みならまだ分かりますが、専門医がそう思い込んでいるのです。そのため多くの人が、慢性化した腰痛や頚痛に苦しんでいます。なぜそうなったのか。どのような問題があり、どう正せばいいのか。なにより、どうしたら痛みが消えるのか―その答が本書にあります。

目次

第1章 なぜ「腰痛難民」が生まれたのか
第2章 さらば「損傷モデル」
第3章 痛みとはなにか―「痛みの生理学」
第4章 痛みの本態は、筋肉のスパズムです
第5章 「損傷モデル」から「生物・心理・社会的医学モデル」へ
第6章 私の治療法―加茂式トリガーポイントブロック
第7章 あなたの症状は、これですか

著者等紹介

加茂淳[カモジュン]
1947年石川県小松市生まれ。金沢大学医学部卒業後、富山県立中央病院、石川県立中央病院にて整形外科医として研修。1982年小松市にて加茂整形外科医院を開業。同院長。整形外科専門医、リウマチ専門医、心療内科登録医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まな坊

1
骨の構造以上を指摘した治療など、現代医学では実質的には効果があがらないことばかりに着目され、不要な手術やドクターショッピングに繋がっていると指摘するとともに、筋肉拘縮、トリガーポイントブロック(注射療法)で腰痛は治ると最新医学療法が書かれた一冊。2011/12/11

nk2912

1
この治療の有効性が強調され過ぎている印象。もう少し客観的、中立的なデータが欲しい。この医師と他の医師では治療結果が変わる程の名人という事だろうか。そのあたりも聞いてみたい。

hahanote kyo

0
痛みは筋肉にあり!骨にあらず。2015/01/25

hahanote kyo

0
解剖書と同じくらい大切!2010/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/245040

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。