禁煙・受動喫煙教育新論―21世紀家庭・学校・地域社会からのアプローチ

個数:

禁煙・受動喫煙教育新論―21世紀家庭・学校・地域社会からのアプローチ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年06月23日 08時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 486p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784915340956
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0037

内容説明

45年間の活動から誕生。禁煙・受動喫煙教育論決定版!!

目次

第1部 21世紀家庭・学校・地域社会における禁煙・受動喫煙教育―貫ぬく教育原理と支える理論(アヘン・タバコ・マリファナ喫煙の原理―タバコはマリファナより健康には有害;21世紀家庭・学校・地域社会における禁煙・受動喫煙教育の方法原理 ほか)
第2部 禁煙・嫌煙(受動喫煙)運動の歴史(禁煙・嫌煙(受動喫煙)運動の歴史
反禁煙・嫌煙論の研究)
第3部 家庭における禁煙・受動喫煙教育(父親とタバコ;母親とタバコ ほか)
第4部 学校における禁煙・受動喫煙教育(幼稚園における禁煙・受動喫煙教育;小学校における禁煙・受動喫煙教育 ほか)
第5部 地域社会における禁煙・受動喫煙教育(肥満とタバコ;美容とタバコ―禁煙美容論の提唱 ほか)

著者等紹介

松尾正幸[マツオマサユキ]
1944(昭和19)年福岡県山門郡瀬高町大江において出生。1968(昭和43)年広島大学教育学部卒業。1970(昭和45)年広島大学大学院教育学研究科修了。その後、佐賀大学教育学部教授、文化教育学部副学部長、学部長、西九州大学子ども学部教授・子ども学科長を経て、現在(佐賀大学名誉教授)に至る。この間、佐賀大学教育学部附属小学校長、佐賀大学教育学部附属中学校長、西九州大学附属三光幼稚園長を併任する。1990~91(平成2~3)年に文部省在外研究員としてロンドン大学教育インスティテュートに留学し研究に従事し、その間イギリス、アイルランド、フランス、イタリア、ギリシア、オランダの喫煙状況を研究・視察し帰国する

向井常博[ムカイツネヒロ]
1968(昭和43)年九州大学医学部卒業。1976(昭和51)年九州大学大学院医学研究科修了。1997(平成9)年佐賀医科大学医学部教授。2003(平成15)年佐賀大学医学部長・医学研究科長。2005(平成14)年佐賀大学理事・副学長。2009(平成21)年佐賀大学名誉教授。2010(平成22)年西九州大学教授・副学長。2012(平成24)年西九州大学教授・学長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。