天国飯と地獄耳

個数:

天国飯と地獄耳

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月20日 00時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909689016
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

いしいしんじ氏(作家)推薦!
「食べながら聞き耳をたてるのは鹿や兎だけじゃなかった。岡田さんの耳の穴は、澄んだ笑いと深い愛情でいっぱいだ。」

WEBマガジン「キノノキ」人気連載 待望の書籍化!

美味しいごはんを食べながら、隣席の会話を盗み聞き!
胃袋を妄想でいっぱいに満たす、痛快エッセイ。

隣の会話はこんなに面白いっ!

(装画 タダジュン/装幀 名久井直子)

【収録作品】
昼下がりの鮨屋で、突然に
そこそこノマド、ガチ婚活
丑三つ時の三角地
ベリー・ジャーマン・イン・ピザハウス
一人と一人のフルコース
苺のフォンデュ、昼の顔
新春、初めての桝席
小花柄なら、草を食め
星降る夜に札幌で
突撃、隣のギョーカイ人
高度一万メートルの王子様
アーユー、チュッパチャプス?
無知と蘊蓄とニューヨーク
尾籠な話で、恐縮ですが
他人の噂とアジアの連帯
毛皮と菜食、タブーと寛容
インフルエンサーと晩餐を
ババアはどこへ消えた?
世界一おひとりさまに優しい街
頑張れ、日式ラーメン屋!
紺碧海岸のレッドソックス
本音も建前も、パブリック
タダほど高いおしゃべりはない
多言語都市の蕎麦湯の深淵

岡田育[オカダ イク]
著・文・その他