みんなたいぽ

個数:

みんなたいぽ

  • ウェブストアに71冊在庫がございます。(2024年05月23日 21時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784909394835
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

おまわりさん、わかりました。そのかわり、いろもたいほしてください。いろのせいでぼくのむねはずっとズキズキいたむんです。うんわかったよ、いろをたいほしよう。鬼才マヒトゥ・ザ・ピーポーが荒井良二と共におくる、衝撃のデビュー絵本。

著者等紹介

マヒトゥ・ザ・ピーポー[マヒトゥザピーポー]
2009年バンドGEZANを大阪にて結成。作詞作曲をおこないボーカルとして音楽活動開始。うたを軸にしたソロでの活動の他に、青葉市子とのユニットNUUAMMとして複数枚アルバムを制作。近年では寺尾紗穂のアルバムに参加するなど、コラボレーションも多岐にわたり、映画の劇伴やCM音楽も手がける。国内外のアーティストを自身のレーベル十三月でリリース、ものの価値を再考する野外フェス、全感覚祭を主催

荒井良二[アライリョウジ]
1956年山形県生まれ。『たいようオルガン』でJBBY賞を、『あさになったので まどをあけますよ』で産経児童出版文化賞・大賞を、『きょうはそらにまるいつき』で日本絵本賞大賞を、『こどもたちは まっている』で日本絵本賞を受賞するほか、2005年には日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞するなど国内外で高い評価を得る。また、NHK連続テレビ小説「純と愛」のオープニングイラストを担当、2018年まで「みちのおくの芸術祭山形ビエンナーレ」芸術監督を務めるなど、その活動の幅を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

145
タイトルと表紙絵が気になり読みました。アヴァンギャルドでファンキーな絵本です。『天才バカボン』の目ン玉つながりのおまわりさんのようなノリでした。 https://mishimasha.com/books/9784909394835/2023/02/28

ヨシ

9
パンクバンドGENZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポーさんと絵本作家の荒井良二さんのコラボ絵本。おまわりさんが悪いことをした人たちを次々に逮捕。その先に待っていた世界とは…これ、絵本?内容が高度で、難しすぎる。「たいぽ」なんて可愛いらしい言葉に騙されてはいけない。皮肉的で社会のあり方を考えさせられるこの本は、まさしく大人のための哲学書。この本の答えが地球でないように、多様性を認め合える世の中を作ることが大切。そのために自分に何ができるか考え、行動していきたい。2023/09/30

たいちーらぶ

7
荒井良二さんの絵に惹かれて手にしたが、マヒトゥ・ザ・ピーポーさんの作る物語の世界に驚いた。経歴や活躍ぶりを見ると、なんとも多才。物語からはとても繊細なんだろう…ということが想像できる。当たり前に存在するものや、決まりきったことについて一旦立ち止まって考えることの大切さを改めて感じた。なぜ「たいほ」ではなく「たいぽ」なのか…なんていう疑問自体が常識に囚われている証拠なのか。読書対象0歳〜100歳とうたう本書が、多くの人の心に刺さる世界になることを願う。2023/04/15

らんどるる

1
読メを見て。荒井良二展にて。ことば、色、音、そして挙げ句の果てには、人間までをみんな逮捕!ナンセンスといったらナンセンス。でも、奥が深い話かも。最後の球体は平和??(4分半)2023/10/05

たくさん

1
悪いから逮捕しますが主観的過ぎる。どう悪いかそれが前回どうだったからとかもあるし、言葉が悪いから逮捕するって、冤罪の人がたくさん。そもそも侮辱とかがいけないので言葉が悪いのでないだろうに令状もなく裁判もなく牢屋っていうのが短絡的過ぎて感情的過ぎてだから今の世の中が悪い。あほが多い、みたいになってしまう。一見正しそうでもめっちゃ間違っていることを含む本です。私は好きでないです。2023/03/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20670742
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。