ないようである、かもしれない―発酵ラブな精神科医の妄言

個数:

ないようである、かもしれない―発酵ラブな精神科医の妄言

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月05日 21時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909394484
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C0095

内容説明

くるくるパーマ、ヘビ、日本酒…治療でも、ましてや呪術でもないのに心の淀みがほどける不思議な20話。最注目の精神科医待望のデビュー作。

目次

1 発酵する精神科臨床のはなし(日常も発酵も深海も、;人との和、輪、ワニ、を感じた月;キラキラしている人の胸の内には、;加圧もプラセボも信仰も、そして発酵も、)
2 「ないようである」のレッスン(小さな神様に見えてしかたありません。;「そもそも」を追うことが鍵のような気;「精神と時の部屋の逆の部屋」みたいな、;信頼というのは、信じて頼ると書くわけで、;共通するのは、「曖昧さに耐える」ということ;勘は、馬鹿にできないどころかとても大切な)
3 かもしれない精神医療(境界線を揺らしたり、曖昧にさせるような小さな出来事;人間はみんな違って面倒くさい!…からこそ最高にドラマティック;簡単に泣かせず、むしろ笑わせるMさん;どうしても生じてしまう圧は、;頼りになる人が自分のなかに内在して;遅めのスピード感を意識するということが)
4 「ないようである」菌やウイルスと生きる(ノロとアニキはまったく別の生物ですが、;自宅多めの生活から社会多めの生活に戻るのは、思いのほか;「普通」というのは正しさとか正解とかを意味するわけでは;無数の菌たちが無理なく自在にそこに)

著者等紹介

星野概念[ホシノガイネン]
1978年生まれ。精神科医など。病院に勤務する傍ら、執筆や音楽活動も行う。雑誌やWebでの連載のほか、寄稿も多数。音楽活動はさまざま(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

K1

12
エッセイを通して読んで、改めて表紙を見直してーにんまり。日常のモヤモヤ感を言葉になるまで発酵させて、美味いお酒で洗い流したくなりました。2021/05/01

Gaooo

11
精神科医でもある著者。他者を「わかりきることはできない」ゆえに、「あいまいさ」を許しながら関わり続けることを随所で語ってくれる。「あいまい」は弱いようで強い2021/10/04

江藤はるは

4
ありそうで、なかった。2021/03/01

Asakura Arata

3
精神科医で音楽やっている人は、自分のまわりにもかなりいる。プロの人も数人知っている。そんなわけで購入したのだが、面白い内容だった。臨床姿勢も共感する部分が多かった。漢方やっているところとか。自分が所属していた大学のおとなりの大学だし。自分が研修医のときは合同研究会をやっていたな。何人かそちらの大学の知り合いもいるし。自分にとっての「ないようである」は、患者さんにとっての治療者としての存在かな。2021/05/03

rors

3
精神科医でありミュージシャンである星野概念先生の初めての本。暖かくてのんびり。この本の中で何に対しても決めつけた言い方は絶対にしない。そして「人は同じ部分もあるけど、皆違います」と言う。優しく暖かい文体で癒される。 ところが、内容は深い。思わず立ち止まって(本から目を離して)しばらく考えてしまう。 著者と1ヶ月に1回くらい日本酒を飲みながら話ができれば、心健やかに生きていけそう。2021/02/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17480995

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。